成婚率 結婚率の違い

“成婚率”と“結婚率”は全くの別物と考えておく必要があります。

結婚相談所なら婚約&入籍が決まった場合の報告(結婚率)するのが一般的かとは思いますが、婚活サイトや婚活アプリを使って結婚が決まった場合は、特に報告の義務はありません。つまり、ネット婚活において「成婚率」という確かなデータは存在しないのです。気が合って恋人付き合いに入り退会にしても成婚率と見なしています、

ネット婚活は、スマホやパソコンさえあれば婚活ができる、とても便利なものです。つまり、ネット婚活は“どんな人でも”“どんな時でも”“どこでも”婚活ができるということになります。「利用者が多いので出会う確率も上がる」良く言えばそうなりますが、これを悪く言うと「そこまで本気で婚活をしていない人でも利用できるのがネット婚活」になるのです。

そもそも真面目に、本当に、本気で結婚したい人は、ネット婚活よりも先に結婚相談所を選びます。
というより、ネット婚活がダメだったから結婚相談所に移行しよう……という流れで婚活の種類を変える人も多いの事実です。だからこそ、結婚相談所の成婚率よりもネット婚活の成婚率の方が極端に下がってしまうのかもしれません。(ネット婚活と結婚相談所で使用されている成婚率と結婚率の違いを説明しています)

ネット婚活を考えている方は、まずは成婚率以外に結婚相談所との違いやメリット・デメリットを知っておきましょう。(ネット婚活をご利用に 自己責任、自己管理が重要です)

一般社団法人  結婚相談業サポーと協会 経済産業大臣公認 個人情報保護団体 「公認結婚カウンセラー」


特定非営利活動法人結婚相手紹介サービス業認証機構 事業者に付与する「認証マーク」

10 0073

一般社団法人 結婚相談業サポート協会  

産業大臣認定  個人情報保護団  

1506003

一般社団法人 結婚相談業サポート協会

経済産業大臣認定  個人情報保護体

認定番号 00369    認定番号 00370