結婚相談所は最後の扉⁇

男性は女性を「年齢」で見定める。

女性が35歳過ぎると「高齢出産」と考え避けるようになります。

無視はできない、受け入れて理解し対処することを考えましょう。

結婚適齢期を知る。33歳がタイムリミットと考え早期の結婚を考え活動することが貴方の希望のお相手に巡り会える確率が高い。

女友達に相談しても答えは出ない、女友達は「紙より薄い」」と心得頼りにしないのが良い。

結婚に失敗する女性は結婚を諦めて「女友達と楽しく生きよう」と考えがちですが、その友達もライバルと考えよう。

離婚は再婚の元ですが、未婚は「老後破産の元」で友達を心配するより自分を考える事が先ですよ。

 

結婚相談所は「最後の扉」ではなく「最初から使う」自分が一般的にもモテないと感じても最初から結婚相談所を使い良い男性と33歳までに結婚を成功する事が一番現実ではないでしょうか。


特定非営利活動法人結婚相手紹介サービス業認証機構 事業者に付与する「認証マーク」

10 0073

一般社団法人 結婚相談業サポート協会  

産業大臣認定  個人情報保護団  

1506003

一般社団法人 結婚相談業サポート協会

経済産業大臣認定  個人情報保護体

認定番号 00369    認定番号 00370